スクールのご案内

スクールの特長 各科目の内容 料金体系 受験・試験・開業の流れ

各科目の内容

英国式リフレクソロジーとは?

リフレクソロジーとは、足裏や手のひらに施されるプレッシャーテクニックのことです。
リフレクソロジーの理論では人間を頭のてっぺんからつま先までを10本のゾーンに分け、それぞれ縦に向かって反射していると考えています。ゾーン理論をベースに、足裏には身体の各器官に対応する部位があり、その部位を反射区としてとらえます。反射区を刺激することにより、各部位に対応する器官が活性化され、体をバランスのとれた状態に導き、自然治癒力を高めます。
今やリフレクソロジーは「癒しのテクニック」として定着しています。
日本では英国式の他にも東洋式、台湾式など様々な施術がありますが、アンジェリカでは日本風にアレンジせず、ヨーロッパで広く支持されている技術をそのままお伝えしています。
リラクゼーション効果を最大に引き出すために、足裏の隅々までを細かなトリートメントをし、ゆったりとした質の良い眠りに導くのが最大の特徴です。

ページトップへ

ロイヤルヘッドスパとは?

リセットスキンケア同様、最新の皮膚科学に基づく知識や7週間かけて頭皮をリセットするヘッドスパ技術を学びます。
セルフケアとして7週間かけるだけで毛髪のボリュームアップ、抜け毛減少、小顔効果等が期待できる、今まで無かった頭皮のスキンケアです。
2010年厚生労働省の男性脱毛症の治療指針が発表され、今まで信じられてきた頭皮ケア理論が180度覆りました。
その治療指針の理論をベースに、女性の薄毛にも着目。水場を必要としないので、出張サロンにも大活躍するでしょう。

ページトップへ

ロイヤルベビーマッサージとは?

タッチセラピーとして、日本においても確固たる知名度を確立しているリフレクソロジー。ロイヤルベビーマッサージはリフレクソロジーのノウハウをベビーマッサージに応用したプログラムをご提供いたします。赤ちゃんだけのマッサージではなく、育児に疲れたママへのハンドトリートメントや疲れた足にはうれしい、プチリフレクソロジーもマスターできるカリキュラムをご提供いたします。

ページトップへ

ファーストサインとは?

ファーストサインとは、まだ話すことのできない赤ちゃんが手話やジェスチャーを使って、親子のコミュニケーションを取ることを言います。また、ファーストサインは「視覚言語」とも言われています。
ベビーマッサージを通じたコミュニケーションの次のステップとして、サインを通じてコミュニケーション能力を育むことで、脳の発達や話し言葉の発達を促すことが出来ます。
RTAでは幼少期にいかにコミュニケーションを取れるかを大切にしたカリキュラムで、育児支援に貢献しています。
ディスカッション形式の楽しいレッスンではテーマに沿ったディスカッションと発表で自ら考え、答えを導き出す訓練をしていただきます。

ページトップへ

ファーストトークとは?

子どものコミュニケーション能力を豊かにする為に子どもの「言いたい」「伝えたい」を育てることを目的とした講座です。
ファーストトーク講座では、RTAがオリジナルで開発した絵本、音楽、パペット(とーくん)を使用して、子どもの語学習得プロセスを学び、「語りかけの重要性」「人とのかかわり」「社会性」「豊かな表現力」など現代人が失いかけているコミュニケーションの本能を学びます。

ページトップへ

ベビースキンケアとは?

ベビースキンケア講座とは、赤ちゃんと大人の肌の特徴の違い、スキンケアの大切さを正しく学ぶ講座です。
インターネット上に溢れる半ば迷信となっている根拠のない情報が元で起きる第2次、第3次スキンケアトラブルを未然に防ぐためには、何より現場のセラピスト、わが子を守るお母さんの意識改革が必要です。
RTA認定ベビースキンケア講座を学ぶことで、もっとも関心がありながら未確立な分野の正しい知識を学ぶことができます。

ページトップへ